プリント基板産業

台湾のプリント基板産業は1969年より桃園地域で始まりました。プリント基板は全ての電子

製品に欠かせない基本部品です。航空、宇宙、交通、コンピューター、通信、家電製品とOA

機器などに広く使われており、電子製品の発展とは密接に繋がっています。


Printed Circuit Board Tapes-Symbio


当社は創業してから60年以上にわたり、PCB産業の製造工程用と

出荷輸送用に必要な材料テープを開発・製造しています。ドリル

工程用クレープ紙テープ、スクリーン位置合わせ固定用両面テー

プ、メッキ工程用保護テープ、スズスプレー用保護テープ、露光

工程用テープなど、工程ごとに不可欠な粘着材料を製造し、台湾、

中国、東南アジア、日本、アメリカのお客様に供給させてもらって

います。アルミ基板保護用テープにもPETフィルムとPIフィルムを

基材にした高粘着、中粘着、低粘着の製品を選べられるように用意

しています。カスタマイズの製品も提供できます。信頼できるプロ

フェッショナルパートナーとして成長していこうと心掛けています。